Just another WordPress site

トップ > お知らせ > 七宗町に来たら行ってほしい場所①

七宗町に来たら行ってほしい場所①

2024/03/06

カテゴリーお知らせ

七宗町に来たら行ってほしい場所①

 

いつもこぶしの里を気にかけていただきありがとうございます。

 

火曜日と水曜日は定休日をいただいております。

※カレンダー参照

 

そんな火曜日の夜は嫁と分け合って

ちょっと多めにビールを飲んでいます。

ちょっとだけね

 

 

 

さて今日の本題は

こぶしの里がある「七宗町」に立ち寄ったら

ぜひ寄ってもらいたいところシリーズです。

 

こぶしの里がオリジナルで作成したMAPもあります。

 

 

その第1位が「神渕神社」(かぶちじんじゃ)

神淵神社(かぶちじんじゃ)は、岐阜県加茂郡七宗町にある神社である。旧社格は郷社。金幣社

この神社の創建年代等については不詳であるが、壬申の乱672年)の際、大海人皇子(後の天武天皇)が皇運挽回祈願のため神鏡を祭ったのが始まりと伝えられている。

国の天然記念物:神渕神社の大杉

ウィキペティアさんより抜粋

 

僕は毎年元旦に(今年はずれたけど)2キロの山道を駆け上がってお詣りに行きます。

 

【道案内はこちら】

 

 

 

【こちらの方の投稿も親切】

七宗町の観光スポットはほぼすべて道のりがスリリングです。

 

そして忘れてしまいがちな「譲り合い」の気持ちを呼び覚ましてくれる道のりです。

 

人として大切なことも思い出させてくれるそんな七宗に

いつか遊びに来て下さいね

 

さて今日は明日からの営業のためにしっかりと準備して

ゆっくり休んで過ごします。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

過去のブログはこちら

 

過去のブログはこちらから

 

 

今日のおすすめはこちら

 

帰省のお土産に!晩酌のお供に!ゴリゴリラー油!